ハイスペックPCの選び方は慎重に

PCが熱くなって来た。そろそろ変えたらって家族に言われるけど、遊ぶだけなのにハイスペックとか要らないのよね。ルベルちゃん(PC)はネットとPCゲーやるために買われたから認識がハイスペックなゲーム機。ネット環境そろっててうらやましい。ハイスペックPCほしいネトゲしたすぎる。明日は術前検査。いくらくらいかかるのかな。5000円あれば足りるかな。一応諭吉持つけど。今月消えていく諭吉を想うと…余裕で今のよりずっとハイスペックなPC買える。家庭用PCが登場して15年でプロが使うハイスペックPCが10万程度で買えるようになってる。保坂に最新のPCと最新のハイスペックなペンタブ買ってもらえばもっとうまくなる。今まで掃除、片付けをするときに一番邪魔物だったパソコンを箱にしまってクローゼットの一番奥に収納。今はもうあんな粗大ゴミよりハイスペックなノートPCあるから、アイツは二度と日の目を浴びることはないだろうな・・・。

マイクラ買いたいけど、そもそもハイスペックPC自体買えてないからな。中学生とかがYoutubeとかでハイスペックPC紹介してウメーしてる動画よく見るけど、それは誰のお金なのって思うわ。まあどんな使い方してもいいと思う、それは個人の勝手だから。でも親の金とかってのをちゃんと理解していればそんなものには使わないはず。まあ思考回路が幼稚ってのもある。結局今日もハイスペックどころかミドル級さえPCが降ってくることはなかった。無駄使いを無くしタブレットPC(約5万5000円)とハイスペックPC(約13万)を買おうと思う。しかしoculusやモーフィアスで図書館擬似体験って、あそこらのVRHMDでストレスなく本が読める解像度になるのって相当先になりそう。7インチ有機ELで8K以上の解像度のものと、今のハイスペックPCの2倍以上の性能が欲しいわ。いつもライブ映像をmp4にエンコするくらいだから自分でやってびっくりです…PCもハイスペックやから早いだろうって。